ページタイトルを入力します。

2月の花(ミモザ)

 

桜よりほんの一足先に春の訪れを告げてくれるミモザの花。
黄色い小さな花が集まった球形の花を多数咲かせ、芳香を漂わせます。
ミモザは春を告げる花としてヨーロッパでは大変人気のある花です。
地植えで育てると10m程にもなる、とても高く生長する花木ですが、
切花としてつかえるので、リースとして、鉢物として、人気の高い春の花です。
ミモザは種類によって、葉の形も全く違います。
葉の色は「銀葉」あるいは「シルバーリーフ」と言われる、銀色がかったグリーンです。
春のまだ柔らかいお陽さまを浴びて、ふわふわと風に揺れる姿はとても可愛らしく、見ているひとに幸福感を与えてくれます。

 


ふわふわな花 黄色 リース 2月の花
Facebookへのリンク
Amebroへのリンク
Instagramへのリンク
相談&見積りはこちら
LINEでの相談はこちら
DIY商品の購入はこちら
よくあるご質問 Q&A
スタッフブログへはこちら